View Tomoaki Sawada's profile on LinkedIn Share
Locations of visitors to this page
ついにUIMAの個人用がでましたね。つかってみよう
米IBM:ユーザーの意図を推測するメール検索ソフトを無償公開
2007年12月21日
 米IBMは12月20日(米国時間)、膨大な電子メールの中から効率的に情報を検索できるソフト「IBM OmniFind Personal Email Search」(IOPES)を公開した。“セマンティック検索ツール”と呼んでおり、ユーザーの意図を推測して的確な結果を返すという。無料でダウンロード提供している。
 IOPESは、不完全なクエリーを高度なアルゴリズムで解釈して、電話番号、人名、会議、プレゼンテーション、文書、画像などの情報を検索できる。たとえば、電話番号を検索する場合、メール本文中に「電話」「番号」という文字がなくても、電話番号を表す数列を探し出せるという
 同社の「非構造情報管理アーキテクチャー」(UIMA)技術を採用した。メール本文の構造化されていない情報から、関係性の発見、パターンの特定、結果の予測を通じて、より適切な情報を見つけるという。対応するメールソフトは、「Lotus Notes」と「Microsoft Outlook」。
 「セマンティック」は、意味(セマンティクス)をコンピューターに理解可能な形でコンテンツに組み込むことを指し、「セマンティックウェブ」は、これによってインターネットを単なるデータの集まりから、“知識のデータベース”に進化させる次世代技術として注目されている。【高森 郁哉/Infostand】
IOPES
http://www.alphaworks.ibm.com/tech/emailsearch