View Tomoaki Sawada's profile on LinkedIn Share
Locations of visitors to this page
Presdoは魔法のオンラインスケジューラ
by Erick Schonfeld 2008 年 4 月 26 日

presdo_logo.gif今すぐその手を休めて「Presdo」試してみて欲しい。これは嘘みたいにシンプルなオンライン・スケジューリング支援で、現代Webアプリのあるべき姿を示す最高のサンプルだ。必要な瞬間、必要なものだけ見せる。しかもこちらが入力する普通の英語(普通でない英語も)を基にこちらのしたいことまで読んでくれるのだ。

「実はうんと散財したんです」と語るのはファウンダーのEric Ly(元LinkedIn共同ファウンダー兼初代CTO)だ。コードはほとんど彼が自分で書き、自己資金たった3万5000ドルでサイトをブートストラップ(個人営業で開設)した。「金曜にLinkedInを辞め、土曜にはPresdo始めてました」−2006年4月の話だ。イベント、時間、スケジューリング、こうした物事を表現する時に人が使う言葉が扱えるよう、氏は独自の自然言語アルゴリズムを開発しなくてはならなかった。サイトは全てRuby on Rails、Ajax、LAMPスタックで構築した。

トップページはなんにもなくて、Googleにインスパイアされたボックスがあるだけだ。ただし探し物を入力するんではなく、誰と何をしたいか入力する。例えば「Coffee with Eric in SF(サンフランシスコでエリックとコーヒー)」、「映画Movie with Nadia Fri night(金曜夜ナディアと映画)」、「Meeting with Henry at 2:30 pm(ヘンリーと午後2時半に会議)」といった具合に。

presdo-home-2.png

Read Full article